FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018年4月下旬から5月前半

2018年4月下旬から5月前半


<出来事>
4週間分まとめてになってしまった。
ややや、まいったなぁ。
ここんところは、返却予定農地の整備、
畑への苗の定植、お客様ご来店、などなど盛り沢山。
夜に、色々な作業や外出が入ると日報やブログや帳簿は滞りますな。
どこにいても、時間で区切って、毎日のまとめ、振り返りをする時間をとらねばなりませんな。
ギリギリまでやって、寝落ちパターンが多いわ・笑。

あと、楽屋は一年後に移転するのが、ほぼほぼ決まりました。
その手続きとかで、忙殺されていたという日々でもありました。
次は、もっと自給自足的な建物へ移ります。

<ヤッテミル自給菜園!>
自給菜園。これの記録のためにブログをはじめたんだけど、写真撮らなくて、すんません・笑
でも、状況はよろしい感じです。2,3月に蒔いた種が育ってきて、葉野菜は自給分はいくらでも食べることができるようになってきました。
レタスもブロッコリーも順調です。
課題も見えてきました。道具を持ち運びするのは、けっこう手間なので、自給菜園に適した小さな農具小屋を設置したいなぁと思います。(いつのことやらですが)



<近頃の哲学>
ぐずぐずとする場合がある。自分も人も。
そういう時間を、無駄だと思い、そういうのはさっさと置いておいて、次にいけばいいと思っていた。
でも、なんで次に行くのがいいことなんだろう。

最近、子供に接することが多く、単純に生命体としての人間ってなんなのかなと思う。
なんのために生きるのか。
もちろん、その答えはない。
でも、本能としては生きるために生きている。
生きるために生きている。
エネルギーの発散と集約。
エネルギーの安定。
身体も精神も。

生まれてから色々な物事に触れて、感覚器官を通し、身体に経験を刻み込むことによって、自分を形成していく。
そして、自分を形成していくと共に、不安や不満なども身につけていく。そういった記憶や経験の傷を開放しようとするエネルギーというか、心の癖も蓄積する。
きっとそういった動きの総体が自分なのだ。
エネルギーの発散と集約。

ビジネスで成功しようとすることも、うじうじと悩むことも、遠くに出かけることも、何かを学ぶことも、結局は自分の中のエネルギーバランスを取る行為という側面からみれば、同じことなのかもしれない。

だから、何をしてもいいのかもしれない。物理法則のようにバランスと取っているだけなのだ。
そう考えると、いろいろなものを評価するのではなく、少し温かい目でみることができる。
ああ、バランスを取っているのだなと。
それは、周囲に向けても、自分に向けても、きっと温かい目だ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

rakuyainn

Author:rakuyainn
埼玉県比企郡ときがわ町で 農家民宿 楽屋 をやっています。
自給自足や田舎暮らしに興味のある人、ご連絡ください。
みんなでそういうライフスタイル作りをできればと思います。
詳しくは以下のウエブサイトで。
www.rakuya-inn.com
よろしくお願いします~。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。